スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬陽

P1030595_convert_20120121122314.jpg







大寒に置かれてひとり空を見る









***********************************************************************

「 公園のベンチから 」


けふの
仕事を終えた
西の空が
焼け落ちるまで
それに向かって
カラス達が飛び去るまでは
僕はベンチから
立ち上がれなかった
やがて辺りが
暗くなって
誰にも顔を見られなくなってから
部屋へと
歩き始めた
誰も待たない
真っ暗な
冷たくて寒い
小さなところへ
だからといって
寂しくもないし
死にたくも
ありはしない
ただあるがままに
なすがままに
生きている







スポンサーサイト

うそ祭り

CA05RAMF.jpg


 
 
 
寄る辺無き子にも春風ありぬべし


 
    



 
 


Blue ruin



喉の焼ける安酒に
なんだか上等に酔っ払い
今日を何とか切り抜ける
こんな夜もあるさ と
鏡に親父に似たのが写ってる
とまどう トイレの くるくるは
昔は音を唄ってた
悲しむのは いつも
生き残る方だから と
誰彼かまわず 叫ぶのは
夢で飛べなくなった 腹いせで
意味も 理屈もありゃしない
松ヤニの香りが
はらわたの 腐臭を中和する
そんな気分で 横たわる
こんな夜もあるさ と



 
   

春よ来い

CA585I4O.jpg



 
遠き日を振り返りつつこごみ摘む









白き風

心が虚ろにエコーを返す
人恋しくてたまらない雑踏の
昼下がり
濡れた方の頬を隠し
尋ね犬の 電柱の蔭
白き風は
一万メートル上空の
ジェット気流へ

しきりに誘う
幼なじみの少女の名は
マチエ

云った


 
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。