FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たい雨





CAKNR497.jpg






雁供養ほんの小さき枝なれば

 
  
 
 
      
         



 

 
申し訳ありませんが、特別の事情が無い限り
コメントの返事はしておりません。あなたの所へは
必ずお伺いしますので、リンクをお忘れなきように。



 


 
   
 

  
「 閑話休題 」



相当酔った人を乗せた、夜はたいてい同じ所に付けて客待ちしているので
家を知ってる人もたまには乗る。
乗るなりお休みになられた件の紳氏、
仕方がないのでいつものところに送って行った。

「お客さん尽きましたよ」
「ん、あれ!俺行く先云ったかぁ~」
「すみません、あまり良く眠っていらっしゃったので」
「ああ、そうそれにしても、ひょっとしてお前ストーカーかぁ」

あのねぇ、ワシも禿とるけど
ハゲを追っかける趣味は無いからねぇ~。



 
 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

小さな枝が心に響きますね。
昔、サ○トリーだったか・・そんなCMがあって
バックに流れるギター、歌声が今も耳に残ってます。

タクシーの空間は色々な人間模様がありますね。
ハ○の紳士様、乗ったのがよし様の車でラッキーでした^^

No title

雁供養、先ほど調べました。
そんな民話があったのですね。
それほど人と深い関わりがあったということですね。
冬鳥たちが旅立つ日が近づいてきました。

勉強しました!

よしさん、おはようございます。

「雁供養、またの名を雁風呂という。渡りをする雁は途中海上で休むための木の枝をくわえている、陸地にたどり着くと、海岸にその枝を落とす。北へ帰るときに、枝を再びくわえて飛び立つのだという。海岸には、死んだ雁の数の分だけ小枝が残り、それを拾い集めて風呂を焚き、故郷へ帰ることが出来なかった雁の供養をする、という俳句の世界ではポピュラーな季語だ。」

雁供養ほんの小さき枝なれば    よし

雁風呂ともいうそうですね。
風流だな、やっぱり俳句の世界は・・・

No title

エピソード、面白いです^^

yoshiyoshiさん、こんにちは。



雪が積もらなかったそうで良かったですね。

今日のショート・ショート、めちゃおもろい!(笑)。

あ、実話でしたか。

雁供養

まぁ~
そういう謂れがあるとは、露知らず・・・

雨上がりの水滴の粒が好きです♪

新作落語を書きなはれ~

素晴らしいお写真に、しみじみとした句。。

うっとりしてたら、最後の閑話休題で、こけました~!!
面白すぎる!!
ブログねたにしておくのは勿体無いです。
ぜひ、この線でメジャーデビューを(*o☆)\バキッ!

あかね さま

ああ、ありましたねぇ、
禿ましておめでとうございますの気分なり。

ひっち さま

日本語って深いですねぇ、
この歳になっても何にも知らない。

遊子    さま

偉い、いちいち検索して勉強されてるのやねぇ、
それはとても勉強になりますね。

夏海   さま

こっちでは、そんな記事で行くのも良いかも知れませんねぇ。

道州 さん

おだてるときっと今に
ショートショートのコーナーになりますがな。

楽子 さま

雁の話し、
全くの造り話しなのに、妙にいいなぁとおもいませんか。?

流星 さま

本来が詩人の顔してないのよ、
いっそ
落ちのあるコーナーにしますか。(笑)
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。